ライザップクックで料理嫌いを克服できるか?

ライザップクックで料理嫌いを克服できるか?

ライザップッックというどんな人でも受け入れている料理教室がある。

料理がまったく駄目でこれから上達したいという方もいれば、
現在専門学校に通っていて料理の勉強してるけど、本格的に学びたいという方まで学ぶ目的は人それぞれだ。

しかもライザップクックの講師は現役のプロ料理人であるため、既に料理ができる人や、これからお店を出したいと言った方でも問題なく教えることができるという講師揃い。

そんなライザップクックで私が料理嫌いを克服できるかどうか、ということを体験してみた。私がなぜ料理が嫌いなのかそれには大きく1点の理由がある。それは時間がかかりすぎるということだ。

2時間もかけて作った料理が、ものの20分で食べ終わってしまう。どんなに手をかけても料理の鯵が飛躍的に美味しくなることはない。

1時間かけた料理も2時間も3時間もかけた料理もたいして鯵の違いがわからない、というのもある。だから時間を賭けて作るだけ無駄になってしまうと感じているのだ。

主婦のように昼間仕事をしておらず、時間をたくさんん料理にかけられるような暇人ならいいかもしれないけど人生の多くの時間を料理に使ってしまうのは料理が趣味という方以外にはおすすめできる時間の使い方とは言えないのではないか、とさえ思ってしまう。

ライザップクックに行ってみると‥それはもう時短で料理を作る方法なども教えてもらう事ができたのが大きな収穫だ。

ライザップクックで習うことができる料理のサンプル

アスパラサラダ/アスパラポーチドエッグ/おでん/ガスパチョ/カブの鶏そぼろ餡/カブ菜まぜご飯/かぼちゃのニョッキとサラダ/カルボナーラ/ガレット/キャベツの肉巻き/コブサラダ/ゴボウと人参と豆腐の春巻き/サツマイモプリン/すきやき/スペイン流パエリア/セロリ豆腐の土佐酢かけ/タラのみぞれ餡/チキンカレー/チャーシュー麺/チャーハン/トマトとマスカルポーネ/トマトベーコン/ドライカレー/ドリア/とんかつ/ニョッキ/パンチェッタのペペロンチーノ/ハンバーグ/ひじきの5色煮/ピラフ/プロの天ぷらの揚げ方/ポッサム/ポットパイ/ポテサラ/ポトフ/ボロネーゼ/ホワイトシチュー/ボンゴレ/ラタトゥイユなど/リゾット/鯵フライ/牡蠣ごはん/茄子チーズ/海南鶏飯/牛ニンニク丼/牛肉ガパオ/牛肉ビール煮/魚と鶏の唐揚げ/玉ねぎの炒り出汁/鶏カシューナッツ炒め/鶏の治部煮/鶏肉コロッケ/鶏肉と豆腐のハンバーグ/自作油揚げ/煮込みハンバーグ/煮豚丼/焼き茄子と豚バラの銀あんかけ/焼き茄子のぶっかけうどん/焼売/常備菜/炊き込みごはん/即席おかず/天ぷら/唐揚げ/豚の角煮/豚汁/肉まん/肉豆腐/麻婆茄子豆腐/味噌漬け焼き豚肉/野菜まん/油淋鶏/里芋の土佐煮/蓮根はさみ揚げ/蓮根饅頭

ある意味では非常に多くの料理に取り組む事が出来るとも言える。

ライザップの講師が言うには大事なのは「継続して料理教室に行きたいと思えるか」だそうです。お金払ったのに楽しくないから教室に行きたくない‥ではいけませんからね。積極的に台所に立てるように料理嫌いが好きになれるようにサポートをしてくれるようです。

ライザップ以外の「大手」料理教室と比較してみよう
料理教室体験あり.com

Comments are closed.